専門スタッフが査定したうえで買取してくれる宝石業者を利用しよう

大きな宝石付のジュエリーでもデザインが古いと買取額に影響する?

アクセサリーをつける

大粒の宝石があしらわれているジュエリーは高価なものが多く、その石の質がよいほどに値があがります。そんな高価なジュエリーを、自分へのご褒美として購入される女性も少なくありません。しかしジュエリーもデザインの流行があり、お持ちの品が古さを感じて使いにくくなったら、買取で手放すという方法も有効です。大きな宝石が付いていれば高価買取が期待されますが、気になる点はデザインの古さです。
宝石の鑑定ができる専門業者を利用して買取に出した場合、宝石の評価とデザインの評価はどのように扱われるのでしょうか。この評価については業者間で差があることが多く、デザインの内容次第という判断になります。そのまま中古品として販売できる程度のデザイン性なら、買取額は高くなります。しかしデザインの古さが査定のマイナス要素になる可能性が高いでしょう。
市場での再販売が難しい場合は、宝石の価値や貴金属の価値で査定されます。宝石の価値が高ければ、高値での買取も可能でしょう。しかし宝石買取は、専門業者によってその査定評価が大きく違う傾向があります。少しでも高く売りたい場合は、複数業者で査定を行って買取額を比較する方法が確実と言えるでしょう。

汚れている宝石でも捨てずに買取査定を利用してみましょう

価値がなさそうに見える色のくすんだダイヤモンドや汚れの目立つ宝石も、捨ててしまう前に宝石買取専門業者に査定してもらいましょう。捨ててしまえば0円の宝石ですが、想像以上の金額で買い取って貰える場合があります。お店が遠くて持ち込めない場合には、宅配買取や出張買取の利用が便利です。宅配買取は、申込後に買取業者へ宝石を宅配するだけで、買取金額を調べてもらえます。店頭に持ち込まず宅配で送るとなれば、送料が余分にかかってしまいそうですが、多くの宅配買取の専門業者では宅配にかかる送料は無料、宅配買取に必要な梱包資材も準備してもらえる様になっています。宅配買取で査定後、もし買取金額が気に入らなければ、そのまま返送してもらうこともできるので、査定に出したからといって必ず買い取って貰う必要はありません。買取査定したい宝石の数が多い場合や、目に見える場所で作業してもらいたい場合には、出張買取の利用がおすすめです。出張買取の場合、専門業者が自宅へ査定に来てくれるので、家から出なくても宝石がいくらで買い取ってもらえるのか確かめることができます。また、出張買取も他の買取方法と同じで、査定金額が気に入らなければ買い取ってもらわなくても大丈夫です。汚れた宝石でも捨ててしまう前に、一度査定を利用してみましょう。

宝石を買取してもらう時のポイント

好みが変わり、身に着ける機会が少なくなった宝石など持っていたりしませんか。
高価な買取価格が付くこともある宝石を、少しでも高く専門業者に買取してもらえるコツを紹介していきます。

購入した時の、保証書・品質証明書・箱・等がある場合は、必ず一緒に持っていき査定してもらいましょう。
これらがあるかどうかで、買取価格が変化することがあります。

次に、宝石の買取価格はブランド品だと中古市場での人気動向により、買取価格が変化します。
買取査定に出す時は、中古市場での人気が高まっている時を狙うようにすると、より高く買取してくれるのでおすすめです。

そして、買取査定の時に内訳をしっかり説明してくれる、買取専門業者を選ぶようにすることもポイントです。
信用できる買取業者だと、大雑把に説明するのではなく、どのような理由でその査定額になったのか親切に教えてくれるはずです。

そんな買取専門業者ですが、店舗により宝石の買取価格に結構差がでてくることもあります。
中でもカラー宝石などは本物か偽物か見極めるのが困難なため、査定額に大きな差がでることが多数あります。
そんなことを予防するためにも、前もって買取専門業者の評判などを調査し、何社かの業者に査定を頼み比較するよいでしょう。

PICK UP

宝石買取で眠った宝石達を再び輝かせましょう

使わずに押し入れで眠らせている宝石はありませんか。 もし今後使う予定が無ければ思い切って専門業者に宝石買取を依頼するのがオススメです。 昔のジュエリーはデザインが古く…

喜ぶ女性

宝石の買取依頼なら専門店に任せよう

物の価値は時代と共に変わりますが、あまり変わらない物もあります。中でも宝石は価値が変わらない物が多いので、利用しなくなった宝石を寝かせておくのは勿体ない事です。もしもそのような宝石が家にあったら…

胸に手を当てる
TOP